■TOP

 

2012広島カヌーフラットウォーターレーシング

第9回長距離選手権大会

 春の嵐に近い強風の中、3月11日(日)、午前11よりビーチ長浜にて2012広島カヌーフラットウォーターレーシング第9回長距離選手権大会開催されました。今回は悪天候によりコースを短縮し、シーカヤックのみの部門となりました。沖は白波が立つほどの強風でコンスタントに8m以上の風が吹き安全上、開催できるギリギリの線となりました。

昨年は震災の影響で中止となり、一年を経て開会式では犠牲者に対する黙祷からはじまりました。特設コースは短縮されましたので、レース自体はすぐ終わりましたが、これも自然を相手のスポーツですのでしかたありません。

レースの終わったあとは若い音戸高校の学生たちを筆頭に鯛めし弁当と暖かい豚汁、焼き牡蠣などの料理に舌鼓を打っていました。

音戸高校生徒による選手宣誓

開会式での広島県カヌー協会会長ご挨拶

長浜海岸よりスタートより3分程度までの様子

長浜海岸にゴールした様子