■TOP

 

2018広島カヌースプリント

第15回長距離選手権大会

おだやかな気候となった大会当日の海

 平成30年3月11日(日)ビーチ長浜にて2018広島カヌー第15回長距離選手権大会が開催されました。冬型が緩んで風もなく過去最高の小春日和と思える絶好のコンディションとなりました。最高気温は13度、南西の風1-2m。波はほとんどたたず、最高のカヌーレース日和に参加者も海と風を満喫していました。

レース自体は全艇安全に帰還し、無事にレースを終えました。今回の参加予定人数は過去最高の80名を超えるものとなり過去最高の華やかな大会となりました。レースのあとは、お弁当、豚汁、焼き牡蠣など江田島のおいしい味を楽しみました。参加者にとっても心地よいひとときを楽しまれたと思います。

 

参加者全景 優勝カップ返還
木村先生ご挨拶 沖審判長の競技前注意
教育長代理ご挨拶 選手宣誓
牡蠣焼き アウトリガー
焼き牡蠣は身が大きくおいしかった 三高からアウトリガー艇が曳航できました
表彰された選手